• トップ
  • 新着情報
  • 緊急事態宣言下における『ラーメン開発・無償提供について』

緊急事態宣言下における『ラーメン開発・無償提供について』

2021/01/08

本日2度目の緊急事態宣言が発令されました。

営業時間が20時までとなり、特に夜メインの飲食業態様は大きな影響を受けることが予想されます。
そこで、夜メインの業態を経営されている店舗様で、ランチ営業でラーメンを提供したい方に『ラーメンの無償開発』を行わせて頂きたいと思います。

菅総理や小池都知事の記者会見をはじめ、マスコミの報道でも、飲食業が名指しされています。
そして今回の緊急事態宣言も飲食業がターゲットになっており、外食=感染源であり悪であるようなイメージが構築されてしまっています。

このような状況下で、コロナに苦しむ事業主様の力に少しでもなれたらと思っております。

ご希望の事業主様はお問合せより、ご連絡を下さい。
※ご希望の方が多い場合には、全ての方のご要望にお応えできない事を予めご了承下さい。

また上記以外の飲食事業主様であっても、ラーメンの無償開発は可能です。この緊急事態宣言期間や、長く続くコロナ禍を乗り切るために、弊社がご提供できるアイデア・ノウハウもありますので、現状の課題やお困りごとを遠慮なくメッセンジャーにてご連絡頂ければ幸いです。

株式会社ハッピーツリー
代表取締役 川瀬裕也